DesktopなLinuxの設定とか

Linuxの設定やその他思いついたことをまとめていくつもり
【広告】
DesktopなLinuxの設定とか TOP  >  2007年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【広告】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【Ubuntu7.04(Feisty Fawn)】viについて

Ubuntu7.04(Feisty Fawn)ではそれ以前のバージョンのviと挙動が違っている

スポンサーサイト
【広告】
[ 2007/04/26 20:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

「file-roller」にrarを対応させる

【方法】
rarをインストールして「/usr/bin/unrar」のシンボリックリンクを「/usr/bin/rar」に貼り直す


【手順】
sudo apt-get install rar
sudo ln -fs /usr/bin/rar /usr/bin/unrar

参考
http://www.ubuntux.org/how-to-install-rar-archiver-rar

【広告】
[ 2007/04/25 09:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Anthy-scimでF10キーで半角英数切替できない

突然Anthy-scimを使用中に「F10」キーで半角英数切替ができなくなった(メニューの「ファイル」が開く)

元に戻すには
gconf-editorを起動

左側のツリーから
desktop -> gnome -> interface
と進み
「menubar_accel」の値を
「F10」から、他の値(今回は未割り当ての「<Ctrl>F10」)に変更

gconf-editorを終了で完了

20110710 追記)これでうまく行かない場合はhttp://80286.blog62.fc2.com/blog-entry-192.htmlの可能性が考えられるので試してみてください
【広告】
[ 2007/04/21 23:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

(Ubuntu)7.04"Feisty Fawn"リリース

2007年4月19日にUbuntu7.04"Feisty Fawn"がリリースされました



【広告】
[ 2007/04/20 10:23 ] リリース情報 | TB(0) | CM(0)

Centosにfirefox2を入れてみる(その2)

Centosにfirefox2を入れてみるの追加

CentOSにfirefox2をインストールした場合エラーになって起動しない

/opt/firefox/firefox: error while loading shared libraries:
libstdc++.so.5: cannot open shared object file: No such file or directories


上記のエラーが出た場合には
「compat-libstdc++-33」をインストールする必要がある
# yum install compat-libstdc++-33


自分はOSインストール時にインストールするようにしてるから気づかなかった…

IBMのServrRAID Managerも
compat-libstdc++-33

compat-libstdc++-296
のどちらかが必要だったよな…
【広告】
[ 2007/04/13 16:54 ] firefox | TB(0) | CM(0)

feedpathからGoogle Readerに乗り換えた

前の記事でも書いたようにfeedpathは自分の趣向にあわなくなってしまったので、RSS/Feedリーダを乗り換えることにした

ココの記事でもオススメしてるし、過去に登録はしたものの、「英語だから」
という理由で使わないでいる『Google Reader』に乗り換えることにした

Google Readerには次のような手順でfeedpathのfeedをインポートした

【広告】
[ 2007/04/10 18:33 ] その他 | TB(0) | CM(0)

Xでマウス操作

X(XWindow、X.org)環境でのマウス操作

ちょっとした小技


コピー&ペースト

・コピー
コピーしたい範囲をマウスで選択

・ペースト
コピーした範囲を張り付けたい箇所にカーソルを合わせ中クリック(スクロールボタンをクリック)
※2ボタンマウスの場合は左右のボタンを同時にクリックすることで、代用が可能(要設定)

ただし、アプリケーションによってこの機能が使えない場合もあるので注意
また、マウスによってスクロールボタンが中クリックの役目を果たさないものがある

そんなときは、Windowsと同様な方法で

・コピー
コピーしたい範囲をマウスで選択して、右クリック->「コピー」(もしくは、Ctrl+[c])

・ペースト
コピーした範囲を張り付けたい箇所にカーソルを合わせ右クリック->「張り付け」(もしくは、Ctrl+[v])



また、範囲選択の便利な小技として…

・単語の選択
選択したい単語にマウスカーソルを合わせダブルクリック

・行の選択
選択したい行にマウスカーソルを合わせ3回クリック

なども便利(Windowsでも使えたかも)
もちろん、この操作でも中クリックで張り付けが行える
【広告】
[ 2007/04/10 11:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

feedpathが使いづらくなった…

別にどうでもよいことなのだが…

さようなら、feedpath。こんにちは、Google Reader
Speed Feed [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

の記事にもあるようにfeedpathがとっても使いにくくなってしまった…

現在のものはリニューアル前のものと比較して

フォルダのまとめ読みができない
アーカイブ(お気に入り)の登録が面倒
動作が遅い

などが個人的には悪くなったと思う
ちなみに、良くなった点は見付からない…

ついでに、Firefoxのsageからインポートしたfeedとアーカイブしてあった記事が全部消えているし…
(気づかなかったけどこれって、アナウンスがあったのかな?)

お気に入りのサービスだったのに、個人的にはfeedpathの存在価値がなくなってしまった
遅いし微妙に使いにくくなったし、別のfeedリーダに乗り換えようかな…

それとも、sageに戻ろうかな?
『しょこたん☆ぶろぐ』を読むには最強だし^^;
【広告】
[ 2007/04/10 10:53 ] その他 | TB(0) | CM(0)

(Opera)フォントの設定を変更する

Operaでフォントを設定する場合は
「ツール(E)」 ー> 「設定(R)」 から「設定」ウィンドウを表示させて

「詳細設定」タブの「フォント」から設定すればよい
opera2.jpg



Windowsではこんな以下のように感じで設定するらしい(少なくともOpera9では)

  • フォント設定
    インターフェイス メール作成MS UI Gothic
    インターフェイス メールMS UI Gothic
    インターフェイス メニューMS UI Gothic
    インターフェイス ツールバーMS UI Gothic
    インターフェイス ダイアログMS UI Gothic
    インターフェイス パネルMS UI Gothic
    ウェブページ 通常のテキストMS Pゴシック
    ウェブページ <pre>MS ゴシック
    フォーム マルチライン入力MS ゴシック
    フォーム シングルライン入力MS Pゴシック
    フォーム ボタンMS Pゴシック
    CSS フォントファミリー セリフMS P明朝
    CSS フォンt-ファミリー サンセリフMS Pゴシック
    CSS フォントファミリー カーシブ任意
    CSS フォントファミリー ファンタジー任意
    CSS フォントファミリー モノスペースMS ゴシック
    ウェブページ 見出し 1 <h1>MS Pゴシック
    ウェブページ 見出し 2 <h2>MS Pゴシック
    ウェブページ 見出し 3 <h3>MS Pゴシック
    ウェブページ 見出し 4 <h4>MS Pゴシック
    ウェブページ 見出し 5 <h5>MS Pゴシック
    ウェブページ 見出し 6 <h6>MS Pゴシック


IPAフォントやIPAMonaを使用していればそのまま置き換えて設定すればOKかな

しかし、以下のようにGoogleの検索結果表示でフォントがきれいにならない
opera.jpg


そんなときは、さきほどの「詳細設定」タブの「フォント」から「文字別フォント」をクリックして
「文字コードセット」を「日本語(漢字)」に選択
「プロポーショナルフォント」のフォントを表示させたいフォントに設定すればOK
opera3.jpg




そうすると、の以下ようにきれいなフォントで表示される
opera4.jpg

【広告】
[ 2007/04/05 17:33 ] opera | TB(0) | CM(0)

apacheのリダイレクト

※ずっと下書きになっていた(^^; 2011 03 17今頃公開w  

apacheのリダイレクト設定の覚え書き

サーバのメンテなどでwww.XXX.comにアクセスががあった場合に
mainte.XXX.comにリダイレクトさせアナウンスを行う場合
(アナウンスページのURLはhttp://mainte.XXX.com/index.html)

リダイレクトの設定を

Redirect / http://mainte.XXX.com/

とかした場合

http://www.XXX.com/hoge/fuga/index.html
のリンクをクリックすると
http://mainte.XXX.com/hoge/fuga/index.html
にリダイレクトされ404が帰ってきてしまう

サイトのすべてのページを他のサイトの特定のページへリダイレクトさせる場合には

RedirectMatch temp .* http://mainte.XXX.com/index.html

とかしたほうが良い?

【広告】
[ 2007/04/04 15:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ネジ頭のミゾを潰さないために

ネジの取り外し時に発生してしまうトラブル

以下の記事ではメモリ交換の作業中にネジ頭の溝(ドライバを挿す部分)を潰してし
たってらしい…
“なめて”しまったねじを何とか回すグッズ-ITのニュース:イザ!


頭が皿ではなく、もっと大きければニッパを使って外せるのにな~
とか
ドリルを使ってネジ頭をとって残ったネジ山の部分をニッパで回したほうが楽かも(だめかな…)
とか思いつつ…

潰してしまったものは仕方ないが、今後なるべく潰さないようにすることも必要ではないのかな?

いつもこのようなことを繰り返していると、ドライバの先もボロボロになり、ネジ頭を潰しやすくなるし…



個人的にかたくて回らないネジは以下のことを注意して作業をしている
・頭の溝にあったドライバを使う
・ドライバの先がボロボロになったものは使わない(頭の溝を潰しやすい)
・ドライバは頭の溝に対してまっすぐいれる
・ドライバを廻す方向に力をかけるのではなく、ネジを押すようにしてドライバをまわす

これが正しい方法なのかはわからないが、この方法で大体のネジを外している(錆びていたり、その他外部要因がある場合は別だけど…)

もっとも、外し易いようなネジにしてあれば問題ないのにな~


もちろんネジを絞めるときも、斜めにいれてネジ山を潰さないように!



【広告】
[ 2007/04/03 17:20 ] その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

80286

Author:80286
ディストリビューションは
CentOS(Desktop)
ubuntu(Note)
です。
※2011年3月29日よりデザインを変更しました

カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。