DesktopなLinuxの設定とか

Linuxの設定やその他思いついたことをまとめていくつもり
【広告】
DesktopなLinuxの設定とか TOP  >  スポンサー広告 >  googlechrome >  Linux用のGoogle Chromeベータ版を試してみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【広告】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Linux用のGoogle Chromeベータ版を試してみた

スラッシュドットジャパンの記事に
Google、Mac/Linux向けのGoogle Chromeベータ版をリリース
という記事を見つけたので、Ubuntu8.04インストールしてみた

パッケージのダウンロードは以下から
http://www.google.com/chrome


インストールは
ダウンロードしたパッケージをダブルクリック

もしくは、コマンドでは
sudo dpkg -i google-chrome-beta_current_i386.deb


でインストール完了

(インストール時にFirefoxのブックマークとパスワードをインポートするか?
とか障害レポートを送信するかとか聞いてくるので、ご自分のご判断で)

ちょこっと使ってみた使用感は
・Firefoxより起動
・ページの読み込みもFirefox多少早い(と思う)
・アドレスバーで検索でき、ちゃんと検索候補もでてくる

ただ、マウスジェスチャ機能がないので拡張機能を探してみると
「Chrome Gestures」というものがあったのでインストールしてみたが使えなかった…
ちょっと残念(´・ω・`)

軽いので、自分の使っているような非力なマシン(Celeron 1133MH)にはよいかも
【広告】
[ 2009/12/10 23:08 ] googlechrome | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

80286

Author:80286
ディストリビューションは
CentOS(Desktop)
ubuntu(Note)
です。
※2011年3月29日よりデザインを変更しました

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。