DesktopなLinuxの設定とか

Linuxの設定やその他思いついたことをまとめていくつもり
【広告】
DesktopなLinuxの設定とか TOP  >  スポンサー広告 >  Windows関連 >  Windowsのデフラグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【広告】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Windowsのデフラグ

ニュースを見ていて興味深い記事を発見

デフラグも、やり過ぎてしまうと逆効果に
同じ記事↓
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/report/?id=20110202-00005206-r25


この記事にあるように自分も無用のデフラグはいらない派で
HDDの消耗を早めるだけではないだろうか?
また、経験則だが、HDDの負荷やOSの起動時間を気にしてデフラグを
頻繁に行うこともあるかもしれないが、あまりにアクセスの少ない領域
は逆に極端にアクセスが少ない領域も最終的には全くアクセスできな
くなる可能性もあると思う


個人個人の考え方なので正解はないと思うが、デフラグは

気になるようなら大掃除ぐらいの感覚で半年or一年に一回程度
どうしても気になるようならば、
WIndows Update後に一回

程度でよいのではと思う

最終的には、デフラグ云々より
「転ばぬ先のバックアップ」
これが一番肝心ではないだろうか?
【広告】
[ 2011/02/07 22:50 ] Windows関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

80286

Author:80286
ディストリビューションは
CentOS(Desktop)
ubuntu(Note)
です。
※2011年3月29日よりデザインを変更しました

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。