DesktopなLinuxの設定とか

Linuxの設定やその他思いついたことをまとめていくつもり
【広告】
DesktopなLinuxの設定とか TOP  >  スポンサー広告 >  マルチメディア関係 >  ubuntuのFFmpegをMP4形式に対応させる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【広告】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ubuntuのFFmpegをMP4形式に対応させる

ubuntuのwinffをバージョンアップするで記載したように、ubuntuのFFmpegはaac形式の音声に対応していないため、mp4形式に変換できない
そこで、mp4に対応すべくffmpegをコンパイルしてみる

参考にしたのはUbuntu Forumsの
HOWTO: Install and use the latest FFmpeg and x264
そのなかで、10.04を使っているので、
HOWTO: Install FFmpeg and x264 on Ubuntu Lucid Lynx 10.04
をもとに作業をすすめた

また、作業用のディレクトリとして、ホームディレクトリの配下に「src」をいうディレクトリを作成しその中で作業を行った

で手順はそのまま順番にコマンドをターミナルにコピペしていけば良いのだか、オプショナルの手順5.6を実行したため、手順7の「./configure…」の部分を
./configure --enable-gpl --enable-version3 --enable-nonfree --enable-postproc \
--enable-libfaac --enable-libopencore-amrnb --enable-libopencore-amrwb \
--enable-libtheora --enable-libvorbis --enable-libx264 --enable-libxvid \
--enable-x11grab --enable-libmp3lame --enable-libvpx
に変更して残りを実行した(8は未実行)


ちなみにインストールディレクトリはffmpeg、ffplayともに「/usr/local/bin」以下にインストールされるので、winffを使用している場合はコマンドパスの変更が必要になります
もしくは、試してないので結果はわからないが、configureオプションに--prefix=/usrを追加してインストールディレクトリを「/usr/bin」にしてもいけると思う

手順通りに進めていけば、何の問題もなくインストールできるので楽でした
ただし、それなりの時間がかかります(笑)

【広告】
[ 2011/04/02 23:21 ] マルチメディア関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

80286

Author:80286
ディストリビューションは
CentOS(Desktop)
ubuntu(Note)
です。
※2011年3月29日よりデザインを変更しました

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。