DesktopなLinuxの設定とか

Linuxの設定やその他思いついたことをまとめていくつもり
【広告】
DesktopなLinuxの設定とか TOP  >  スポンサー広告 >  その他 >  feedpathからGoogle Readerに乗り換えた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【広告】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

feedpathからGoogle Readerに乗り換えた

前の記事でも書いたようにfeedpathは自分の趣向にあわなくなってしまったので、RSS/Feedリーダを乗り換えることにした

ココの記事でもオススメしてるし、過去に登録はしたものの、「英語だから」
という理由で使わないでいる『Google Reader』に乗り換えることにした

Google Readerには次のような手順でfeedpathのfeedをインポートした



インポート手順
・feedpathで購読しているサイトの情報をOPMLで書き出す
Feed リーダー環境設定』ページの下から2番めの項目『OPML ファイルの出力』より『書き出し』をクリックしてOPMLファイルをハードディスクに保存

※注意
Google Readerでは日本語のフォルダ名が使用出来ないため、テキストエディタ等で日本語から半角英数字に変更したほうがいいかも

フォルダ名は次の形式になっている
<outline title="フォルダ名">


・Google Readerへのインポート
Google Readerのページ上段にある『Setting』から設定画面に進み『Import/Export』を選択
選択』からディスクの保存したfeedpathのOPMLファイルを選択して『Upload

以上で完了


で、少し使ってみたが

これが、なかな使い易い


リニューアルで不満に思った機能が全て解決した
フォルダのまとめ読みができない
      ↓
フォルダをクリックすることでまとめ読みが可能


アーカイブの登録が面倒(クリック回数が増えた)
      ↓
『☆(Starred items)』のクリック一発


動作が遅い
   ↓
全然早い



また、記事の閲覧もfeedpathのような『タイトル一覧(List view)』とsageのような『内容同時表示(Expanded view)』と切替えができるので、ニュースサイトのような斜め読みで良い場合と日記サイトみたいな内容も確認したいサイトとの使い分けができるようになった♪

ギザウレシス(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)
これで、『しょこたん☆ぶろぐ』も読みやすくなったお(^ω^)
【広告】
[ 2007/04/10 18:33 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

80286

Author:80286
ディストリビューションは
CentOS(Desktop)
ubuntu(Note)
です。
※2011年3月29日よりデザインを変更しました

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。