DesktopなLinuxの設定とか

Linuxの設定やその他思いついたことをまとめていくつもり
【広告】
DesktopなLinuxの設定とか TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  【Ubuntu7.04(Feisty Fawn)】viについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【広告】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【Ubuntu7.04(Feisty Fawn)】viについて

Ubuntu7.04(Feisty Fawn)ではそれ以前のバージョンのviと挙動が違っている



これを回避するには、「vi」ではなく「vim」コマンドを使用すれば以前と同じ挙動になる

viで以前と同じ動作をさせるには、「/usr/bin/vi」のシンボリックリンクを「/etc/alternatives/vim」に変更すればよい
※「/usr/bin/vi」は/etc/alternatives/vi」のシンボリックリンク

【手順】
$ sudo ln -fs /etc/alternatives/vim /usr/bin/vi
【広告】
[ 2007/04/26 20:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
まあ、やっていることは同じだと思いますが、update-alternativesを使うのが普通だと思います。

$ sudo update-alternatives --config vi
[ 2007/05/15 18:38 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
sudo update-alternatives --config viを行うと…
"vi を提供するプログラムが 1 つしかありません (/usr/bin/vim.tiny)。
設定は行いません。"
となったので上記の対処を行いました。
設定の問題でしょうか?
[ 2007/05/15 19:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

80286

Author:80286
ディストリビューションは
CentOS(Desktop)
ubuntu(Note)
です。
※2011年3月29日よりデザインを変更しました

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。